椎の川 大城貞俊

  • 2022.05.22
椎の川 大城貞俊
  • 沖縄本島の北部ヤンバルの村を舞台に、戦時中の家族の暮らしを描いた話。ヤンバルの山や川や海が美しく描かれているだけではなく、差別や戦争に苦しみながらも懸命に生き延びようとする家族の愛が愛が美しい。琉球王国から日本へ米国へそして日本へと、政治と戦争によって常に脅かされていた歴史の中で暮らしを営んできた沖縄の人々の暮らしを感じることができる。

本: 「椎の川」 大城貞俊
ブックカバー: 琉球醤油屋