ようこそポルトガル食堂へ 馬田草織

  • 2021.08.08
ようこそポルトガル食堂へ 馬田草織

豆アジが手に入ると素揚げにして粗塩をふりレモンを絞って熱いうちに食べる。これを我が家ではポルトガルと呼んでいる。家族でポルトガルに行ったことのある者は誰もいないのだけれども、何となくポルトガルにはこのようなイメージがあって知らないうちにポルトガルと呼ばれるようになっていた。そのうちポルトガルに詳しい人に出会ったらこれが本当にポルトガルの家庭のテーブルに上がるような料理なのかどうか確かめようと思っていた。しかし「ようこそポルトガル食堂へ」を読んでしまったがために、これはもう自分で言って確かめないと気が済まなくなってしまった。

本: 「ようこそポルトガル食堂へ」 馬田草織
ブックカバー: 文明堂総本店